ワインソムリエ.net

ワインの種類ソムリエ試験検定や資格スクール通信教育通信講座の評判口コミ人気比較ランキングなど

牛タン料理に相性のいいワインランキング!

牛タンの独特な歯ごたえと、シンプルな味わいは、みなさん大好きな方もたくさんいらっしゃるかと思います。

調理方法も焼いたりするのが定番ですが、厚めに切ってボイルしソースをかけていただく方法など様々です。

そんな牛タン料理をもっと楽しく美味しく召し上がっていただけるような、相性のいいワインをランキングにしてみました。

少しでもぴったりくるものがありましたら、是非1度試してみてください。

5位 シャトー・スミス・オー・ラフィット・ブラン

いきなり高級ワインですが、レモンを効かせ、牛タンを焼いたお食事には大変相性のいいワインです。

ペサック・レオニャンの中でも最上級の白ワインは、上品な青臭さに、柑橘系の味わいと豊富なミネラル感が特徴です。

若いうちはフレッシュな青々したキレのあるワインですが、熟成させていただくとさらに味わいは深くコクが増してきます。

○生産者 シャトー・スミス・オー・ラフィット
○タイプ 白ワイン
○品種 ソーヴィニヨン・ブラン90%、ソーヴィニヨン・グリ5%、セミヨン5%
○生産地  フランス  ボルドー  ペサック・レオニャン

4位 ピノ・ビアンコ

イタリアの白ワインの名産地フリウリからの優秀ワイナリーです。

ぶどうはピノ・ビアンコ、別名ピノ・ブランともいいますが、スッキリとした爽やかな味わいと、なめらかな舌触りが特徴の飲みやすいワインです。

レモンを効かせた牛タンもいいですし、塩、胡椒のシンプルな味付けの際も安心してお飲みいただけます。

○生産者 イエルマン
○タイプ 白ワイン
○味わい フルーティー
○品種 ピノ・ビアンコ 100%
○生産地  イタリア  フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア

3位 シャンボール・ミュジニー

最もエレガントなシャンボール・ミュジニーのワインは、ぶどうの本来の素材を一番大事にするドルーアンが牛タンとの相性にとってもぴったりだと考えます。

綺麗な酸味に主張しすぎないタンニンは、飽きのこない長く楽しんでいただけるものとなっております。

多くのクリュを持っているこちらのドメーヌは、他のラインナップもお楽しみいただける上質なワインです。

○生産者 ドルーアン・ラローズ
○タイプ 赤ワイン
○品種 ピノ・ノワール 100%
○生産地  フランス  ブルゴーニュ  シャンボール・ミュジニー

2位 ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ

イタリアの巨匠、ガヤがようやく見つけ出したブルネッロはボイルした牛タンに、トマトソースをかけたお料理には最高の1本です。

強いタンニンはとても綺麗にまとまり酸味と果実味はバランスが完璧というくらい整っております。

トマトソースの酸味にも大変相性が良く、さらに他のブルネッロに比べ意外と手に取りやすい価格でお楽しみいただけますが、すぐに売れ切れてしまうワインです。

もし見つけた場合はすぐに抑えてみてください。

○生産者 ピエヴェ・サンタ・レスティトゥータ(ガヤ)
○タイプ 赤ワイン
○品種 サンジョヴェーゼ・グロッソ 100%
○生産地  イタリア  トスカーナ

1位 ピュリニー・モンラッシェ

まだまだ若手の生産者のジャック・カリヨンですが、そのポテンシャルは計り知れないものがあります。

古木を使ったワインづくりは、白ワインとは思えない奥深いアロマと複雑みが融合した優れたモンラッシェです。

酸味もかどがなく大変綺麗でピュアでフレッシュなワインです。

調理法問わず、完璧に合わせてくれるでしょう。

○生産者 ジャック・カリヨン
○タイプ 白ワイン
○品種 シャルドネ 100%
○生産地  フランス  ブルゴーニュ  ピュリニー・モンラッシェ

まとめ

いかがでしたでしょうか。

お肉といっても、赤ワインも白ワインも両方お楽しみいただくことができます。

お料理の味付けやワインの特徴を大まかでも結構なので理解して、それに合いそうなワインをイメージしてあげれば、自ずと答えが出てくるかと思います。

上記はあくまでも一例なので、他にも色々探してみてください。

Return Top