ワインソムリエ.net

ワインの種類ソムリエ試験検定や資格スクール通信教育通信講座の評判口コミ人気比較ランキングなど

可愛い!ワインのミニボトル

ワインのミニボトル

通常フルサイズボトルのワインは750mlですが、倍サイズのマグナムボトルや半量のハーフボトルもみることがあると思います。他にも3000mlサイズが稀にありますが、お店の片隅にちょこんと可愛いらしく並べられているミニボトルの方がお馴染みでしょう。ミニボトルはほとんどが200mlで、稀に100mlのものも存在します。アルコール飲料を沢山飲んでしまうとトラブルにつながる航空機内や新幹線などの機内販売用に使われることが多く、他には記念品として配られるものや、プレゼント用などに利用するためのものもあり、どちらかというとお土産品的なスタンスですが、ショップによっては非常に高価なワインを分割することによりリーズナブルに提供している場合もあります。

シャンパンやスパーリング

ミニボトルはシャンパンやスパーリングなどの発砲性ワインが多く販売されています。それは機内販売用としてアルコール度数の低いシャンパンやスパーリングが最適だったからで、本来その方面に発展していたのがミニボトルという文化でした。ですが、最近では高級なシャンパンや非常に高価なスパーリングワインを分割して安く売っているものも増えています。もちろん元々安価だったものをさらに安価に提供するためにミニボトルに分割して販売されているものも沢山あります。

アイスワインや貴腐ワイン

貴腐ワインのソーテルヌなど残糖による甘味が強いものは総じてアルコール度数も高いため、フルサイズを一晩で満足に飲みほせる人はあまりいません。そのためにミニボトルに詰められて販売されていることがよくあります。貴腐ワイン以外にも、自然冷凍した果汁を解凍したときに始めに流出する糖度の高い濃縮部分のみを集め、そこから醸造されたアイスワインもミニボトルが多いです。ヴィタ・ヴィダル・アイスワイン、ヴィタ・カベルネ・アイスワインなど、様々な品種で作られたものや地域差のある物を、飲み比べするためのセット販売用としてミニボトルが利用されていることが多いです。

銀座プチワインズ

銀座プチワインズというショップでは、店舗名にプチワインズと入っているだけあってミニボトルの専門店です。独自の脱酸素機能付きミニボトルを用いて、高価なワインを分割して比較的安価に販売しています。例えばシャトー・マルゴーや、シャトー・ムートン・ロートシルトなどが2万円ほどから楽しめる他、シャトー・ラフィット・ロートシルトや、シャトー・ラトゥール、シャトーオーブリオンですら3万円ほどから購入可能です。贅沢な贈り物として利用するのにオススメです。他にもブルゴーニュの高品質なヴォーヌロマネや、ピュリニーモンラッシェ、シャサーニュモンラッシェ、ムルソーなども販売しており、白ワインの勉強にもオススメです。さらにイタリア、ドイツなど世界各国の高級ワインが販売されているので、ちょっと今まで手が届かなかった高級ワインをミニボトルにすることよりリーズナブルな価格帯でチャレンジできるのが、銀座プチワインズの
よいところです。まずミニボトルで飲んでみて、自分に合ったワインを探したいという目的の利用もできます。そういった汎用性もミニボトルのよいところかもしれません。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top