ワインソムリエ.net

ワインの種類ソムリエ試験検定や資格スクール通信教育通信講座の評判口コミ人気比較ランキングなど

ヨーロッパワイン法

EUワイン法において、オールドワールドワイン産地で産地名がラベルに記載される場合、保護原産地呼称(PDO)、保護地理的表示(PGI)のいずれかに分類されます。ここではその条件と各国の伝統的表現での表示名をご紹介しましょう。

産地が指定されているヨーロッパワインの基本的な格付け

・保護原産地呼称(PDO)

<条件>

原料のブドウの100%がその産地で栽培されている。

ワインの生産もその産地で行われている。

ヴィティス・ヴィ二フェラ種のブドウ品種から作られている。

<各国の伝統表現>

フランス…Appellation d’Origine Controlee(AOC)

スペイン…Denominacion de Origen (DO)

Denominacion de Origen Calificada(DOCa)

Vino de calidad con indicacion geografica, Vino de Pago, Vino de Pago calificado

イタリア…Dinominazione di Origine Controllata(DOC)

Dinominazione di Origine Controllata e Garantita(DOCG)

ドイツ、オーストリア…Prädikatswein Quäitatswein

ポルトガル… Denominação de Origem Controlada (DOC)

Indicação de Proveniência Regulamentada(IPR)

ハンガリー…Minosegi bor/Vedett eredetu bor

ギリシャ…Oenoi Onomasias Proelefseos Elenhomeni

Oenoi Onomasias Proelefseos Anoteras Poiotitas

・保護地理的表示(PGI)

<条件>

ワイン製造に使われた85%以上のブドウが、その産地のみで栽培。

栽培がその生産地域内で行われている。

ワイン製造に使われるブドウの種類は、ヴィティス・ヴィ二フェラ種、あるいはヴィティス・ヴィ二フェラとその他のヴィティス属の交配種から作られたもの。

<各国の伝統表現>

フランス…Vin de Pays

スペイン…Vino de la Tierra

イタリア…Indicazione Geogrfica Tipica(IGT)

ドイツ、オーストリア…Landwein

ポルトガル…Vinho Regional

ハンガリー…Tajbor

ギリシャ…Topikos Oninos/Vins de Pays

Oenoi Onomasias Kata Paradosi/Appellation Traditionnelle

変わりつつあるヨーロッパワインラベル

20世紀後半からのニューワールドワイン人気により、オールドワールドワインもより消費者に分かりやすいラベル表示にするためにEUワイン法が変わって数年。21世紀に入ってから、ワインの品質はかなり向上し。それでもヨーロッパ各地で長年慣れ親しんだ現地語の表記が現在もまだ幅広く使われているのが実情です。そういう個性的な地名も同様に、最近はそうした表示とともに、オールドワールドでも使われたブドウ品種が記載されているラベルを見るようになりました。ご紹介した言葉は聞きなれないヨーロッパ言語の記載ですが、これが書いてあれば酔っぱらうためだけという感じのテーブルワインより1クラス上のワインであるというお墨付き!少しずつ覚えていってワインラベルに何が書いてあるか注目してみましょう。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top