ワインソムリエ.net

ワインの種類ソムリエ試験検定や資格スクール通信教育通信講座の評判口コミ人気比較ランキングなど

美しい土地「ブルゴーニュ」

ボルドーと並んで、フランスの二大銘醸地とされる「ブルゴーニュ」。
今日は、ブルゴーニュのワインについてご紹介します。

最高の畑で少量生産

ブルゴーニュは、フランス中央東部を縦断する南北300キロの産地です。
生産量と栽培面積の4割弱を、ボージョレ地区が占めています。
毎年11月の第3木曜日に解禁される、あの有名なボージョレが造られている場所ですね。

ボージョレで造られるのは、ほとんどが赤ワインで、
それ以外の地区では、白ワインが赤ワインの2倍ほど造られています。

ブルゴーニュで、ごく少量生産される最高の畑のワインは、
世界中の愛好家たちが争って手に入れようとし、
破格のプレミアがつくこともあります。

ただ、ブルゴーニュは収穫年や生産者による品質差が大きく
高いワインが必ずしもおいしいとは限らないので、注意が必要です。
それでも、当たりを引いたときの感動は大きく、
一度その味を知ってしまうと、多くのワイン愛好家が虜になってしまうのです。

美しい、夢のようなワイン産地

「優れたワインは美しい土地で生まれる」という言葉がありますが
ブルゴーニュ地方はまさにその典型です。

中心のコートドール地区では、なだらかな丘に整然とブドウが植えられており
古く小さな村が点在しています。

そこでワインを扱う生産者は、土とブドウに真摯に向かう職人肌の農夫たち。
祖先から代々受け継いできた畑を誇りにしています。

つまり、愛好家が夢見るロマンチックなワイン産地のイメージを
具現化したのが、ブルゴーニュなのです。

ブルゴーニュの気候と土壌

ブルゴーニュは全体的に涼しく、繊細で複雑な味わいのワインが生まれます。

ただし、夏は暑く冬の冷え込みが厳しい大陸性気候で、
収穫期の雨、春の霜、夏のひょうといった
天候被害が起きやすい環境でもあります。

そのため、ブルゴーニュのワインは、収穫年ごとのあたりはずれが
とても大きいのです。

土壌は、ブドウ栽培に適した、石灰質か粘土石灰質と呼ばれるタイプが主で
ブルゴーニュワインの高品質の秘密は、この土壌にあると言われています。

でも、ブルゴーニュは難しい

ブルゴーニュワインを極めようと思うと
覚えるべきことがたくさんあります。

まずは畑の場所と名前。
最高のブルゴーニュワインは、畑の名前を冠したもので
数百あるブルゴーニュの畑は、それぞれ独自の個性を持っています。

次に生産者。
ブルゴーニュにはたくさんの小規模な生産者がいて
それぞれが個性豊かなワインを造っています。

同じ畑を、複数の生産者で分けて所有しているのが一般的です。
同じ畑の別の生産者が造ったものを飲み比べて、違いを楽しむのも面白いですよ。

このように、ブルゴーニュワインのバラエティは
畑、生産者、収穫年の掛け合わせから生まれます。

個性豊かでバラエティに富んでいる代わりに、
1枚のラベルをつけたワインの生産量がごくわずかになります。
そのため、人気の銘柄は入手しづらく、また価格が高騰してしまうのです。

世界一育てにくい「ピノノワール」

ブルゴーニュでは、ブドウをブレンドせず
単一の品種でワインを造っているのが特徴です。

白はシャルドネ、赤はピノノワールが代表的です。

シャルドネは比較的栽培しやすい品種ですが、
ピノノワールは病気に弱く、収穫量をあげるとすぐに品質が落ちてしまいます。

その香りは非常に華やかで複雑であり、ファンも多いですが
実は、「世界で最も育てにくいブドウ」と呼ばれるほどやっかいな品種なのです。

細かく分けられたA.O.C

ブルゴーニュには100以上のA.O.Cがあり
グランクリュ(特級畑)のワインから、地方名AOCのワインまで
5段階のピラミッド方の階層に分けられています。

ブルゴーニュでは単一品種でワインを醸造するため
テロワール(土壌、場所、気候などブドウが育つ環境)の差が
ワインに反映されやすく、A.O.Cも細分化しています。

まとめ

いかがだったでしょうか。
個人的には、ブルゴーニュならやはりピノノワールをぜひ飲んでいただきたいです。

ピノノワールは、カベルネソーヴィニヨンと並ぶ二大高貴黒ブドウの一つで、
官能的な香り高いワインができあがります。
色は明るいチェリー色で、タンニンが少ないため渋みはあまりなく、
酸の強いワインとなります。
カベルネが骨格のしっかりした男性的なワインだとしたら、
ピノノワールは優雅でしなやかな女性的なワインだと言えるでしょう。
タンニンが少ないため寿命はあまり長くありませんが、最高級品は長期熟成させることも可能です。

覚えるのが難しいブルゴーニュですが、分かるようになると
より楽しめるのもブルゴーニュです。
お気に入りの生産者や畑を見つけてみてください。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top