ワインソムリエ.net

ワインの種類ソムリエ試験検定や資格スクール通信教育通信講座の評判口コミ人気比較ランキングなど

サクサク美味しい「イカのベニエ タルタルソース添え」

ベニエとは洋風の天ぷらと言ったところでしょうか。カリッと揚げたベニエはお酒のすすむ一品です。レモンを絞ったり、タルタルソースをつけたり、お好みで楽しんでください。

材料        2~3人分

・イカ           1杯

[揚げ衣]
・小麦粉          100g
・塩            ひとつまみ
・冷水           90㏄
・ベーキングパウダー    小さじ1
・サラダオイル       小さじ1

・揚げ油          適量

・塩            適量
・レモン          1個

[タルタルソース]

・卵            2個
・ピクルス         1個
・タマネギ         60g
・マヨネーズ        大さじ2
・酢            小さじ2
・砂糖           小さじ2

作り方

  1. イカの皮をはがす。
  2. 食べやすい大きさに切って、水気を拭きとっておく。
  3. 揚げ衣を作る。サラダ油以外の材料を混ぜ合わせる。最後にサラダ油を加え、なじませる。
  4. 揚げ油を180℃に熱する。
  5. イカに衣をつけて揚げ油の中に入れる。綺麗なきつね色がつくまで揚げる。
  6. 揚がったベニエに塩を振る。

[タルタルソース]

  1. 卵をお湯から約8分茹で、固ゆで卵を作る。
  2. ピクルスとタマネギをみじん切りにする。タマネギは水にさらし辛みを抜く。
  3. ボールに1のゆで卵をいれ、フォークで好みの大きさに崩す。
  4. 2のピクルスとタマネギを加える。タマネギはしっかり水気を切っておく。
  5. マヨネーズ、酢、砂糖を加え和える。

この料理に合うワイン

揚げ物におすすめなのはスパークリングワインです。さっぱりとした飲み口と爽快感が揚げ物の脂っこさを流し込んでくれます。揚げ物の中でもベニエは衣が薄く、軽い口当たりです。また、レモンを絞って食べるので、柑橘系が香る白ワインも合います。もちろんタルタルソースとの相性もバツグンです。

ベニエって?

「ベニエ」とは野菜や魚介類などに衣をつけて揚げたものをいいます。では、「フリット」と何が違うのでしょうか。フリットは油で揚げるという調理法のことをいい、揚げ物全般のことを指します。「フリット」のなかの「ベニエ」という料理と言ったところでしょうか。ベニエは日本の天ぷらに非常に似ています。日本の天ぷらと違う点は衣が膨らむ要素を加えるという点です。今回のレシピにはベーキングパウダーを加えました。ほかには卵白を泡立ててメレンゲにして衣にするというものもあります。また、生地だけを揚げたお菓子のこともベニエと言います。
カリッと揚げるコツは衣に加える水は冷水にしておくこと、揚げるときに油の中に大量にいれないことの2点です。天ぷらを揚げるときもこの2点は大事なこととして共通しているのではないでしょうか。
イカのほかにも魚や野菜でも何でも作れるのもうれしいですよね。冷蔵庫に余っているものをベニエにして食べてしまいましょう。きっと残り物で作ったなんて誰も気づかないはず。
そして、いうまでもなく揚げ物に合うのがタルタルソース。カロリーなんて気にしません。酢を加えることで緩めのタルタルソースに仕上がります。よりベニエに絡み、一緒に食べやすくなります。上に直接かけてしまうとせっかくのベニエのサクサク感がなくなってしまうので別の器に入れてディップするように食べるのをおすすめします。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top