ワインソムリエ.net

ワインの種類ソムリエ試験検定や資格スクール通信教育通信講座の評判口コミ人気比較ランキングなど

ワイングッズ

気になりだしたら徹底的にベストを求めたい。そんな方に、「こんなことも?」というワイングッズをご紹介します。

ワインオープナー

お手軽なコークスクリューが上質ワインにも使われるようになって、もうしばらく時間がたとうとしていますが、ワイン愛好家ワールド(!)というのは、やはり伝統を良しとする方が多いのも事実。こちらでは、伝統的なワイン用コルクを開ける際に必要なワインオープナーについてご案内します。

・ソムリエナイフ

ワインボトルを開ける神聖な儀式にはやっぱりこれ!というワイン愛好家はかなりの数に上るのではないでしょうか。ボトルトップのフィルムをカッターで開け、見事な手さばきでコルクを開けること十数秒。ソムリエさんでなくても、この時こそがワイン好きが最も興奮する時間です。伝統的且つ一番形式ばったスタイルのワインオープナーといってよいでしょう。

・ウィングコークスクリュー

コルクが抜けてくると人の両手が広がっていくように見えるオープナー。木のコルクなら簡単に開けられますしお値段もそれなり。ヨーロッパの家庭なら一家に一本の必需品。

・カモメ型

おそらく一番冒険的なオープナー。コルクに真ん中のらせん状のものをぐるぐると入れ、あとは指4本をひっかけて腕力で開けるオープナー。失敗率はかなり高い。。。

・イージープル

物理的にどのようになっているのか?と思わずにはいられませんが、パッと入れるとパッととれる優れもの。失敗確率はかなり低いので心配性の方はこれがいいでしょう。

・フルオートオープナー

自動でコルクを開けるボトルオープナー。「ワインのコルクを開ける」というワインファンの喜びを奪う製品だ、とふざけて起こる評論家もいます!経済的に問題なければきちんと開けたい方にお勧め。

デキャンタ

ワインは発酵により死んだ酵母の塊と言われる‘澱’が発生し、長いボトル内熟成の期間を経たワインはデキャンティング(澱抜き)が必要になります。

デキャンティングの方法は簡単に言うと、明るいところでボトルの中身を少しずつデキャンターに移しいれるというもの。ボトルの下のほう方にたまった澱をなるべくデキャンターに入れないように気を付けながらきれいなで澄んだワインをデキャンターの中にに注ぎそれをいただきます。

そうした作業に適した色形であることはもちろん、テーブルに置く装飾品としての位置づけもあり、シンプルなものから豪華絢爛なものまでいろいろ。

そんなことまで!と驚いてしまう、プロ向け、ワイン愛好家上級者?の方が使う、様々なデキャンディング用グッズが出回っています。

ワインセラー

もともとはワインボトル貯蔵用の格納庫的意味合いのあるこの言葉、今では開栓前のワインボトルの温度調節機能付き収納器のとして、ワイン愛好家の中で高い注目を浴びています。開栓前のボトルは品質保持と適切なボトル内熟成を行うため、温度をはじめ、揺れ、明るさなどいろいろな条件をクリアする必要があり、年間を通して寒暖の差が激しいい日本では、なかなか適当な場所は見つけにくいもの。そこで登場するのがこのワインセラー。暗さ、湿度、揺れの少なさ等はもちろん、温度調節機能付きならこれ以上適切なものはないでしょう。小型のものから、大型の家具の一部として全体に装飾がしてあるものまでさまざま。

ワインストッパー

開栓済みのボトルを保存しておくため、空気をなるべく抜いて保存し置くための小道具。

ワインクーラー

開栓した後、お食事中に白ワインを冷やしておくためのバケツの様な容器。氷を入れたワインクーラーに開栓後の白ワインボトルを入れて、次にグラスに注がれる瞬間を待つワインの待機所です。

ご家庭用にはなるべく温まらないようにしておくための細長い容器がよく使われます。その素材はまちまち。テーブルに置いておくものなので、機能的で見かけも素敵なものを選びたいですね。

マイグラス判別チャームから、ワインテースティング特訓グッズまで、まだまだいろいろ

上にあげたものはよく知られたワイン関連グッズですが、ワインそのものと同様に、こだわり始めたらとことんこだわれてしまうのがワイングッズ。ワインを一番おいしくいただくため、また視覚的にもより好ましい状態でワインをいただくために、あらゆるワイングッズが存在しています。グラスやワインオープナーはもちろん、もうワインに心を奪われ過ぎてしまってワイン愛好家以外の方から見たら正気ではないような不思議グッズまで、いろいろなワイングッズが存在します。ワイン好きの方へのプレゼントとして喜ばれるものもたくさんあり、ある意味、ワインそのものをプレゼントするより喜ばれるようなものも。ワイン好きならカタログを見ているだけでもウキウキしてくるはずです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top