ワインソムリエ.net

ワインの種類ソムリエ試験検定や資格スクール通信教育通信講座の評判口コミ人気比較ランキングなど

ワイン・アクセサリー

ここでは、ワイン・アクセサリーについてご紹介したいと思います。

ワイン・アクセサリー

ワイン・アクセサリーとは、ワインをより美味しく、より楽しくするための製品をのことをワイン・アクセサリーと呼びます。ワイン・アクセサリーにも多くの種類があり、その中のいくつかをご紹介したいと思います。

コルク抜き

ワインの瓶の栓抜きとして利用されていて、コルクを抜くための専用のアクセサリーのことです。コルク抜きにも多くの種類があり、螺旋状に巻いた鋼鉄製の針金を差し込んで開ける道具のことを、コルクスクリューといわれ、差し込んで抜くだけのT字型、ウィング型、ダブルハンド型、スクリュープル型、空気注入式など、様々なタイプがあります。

 ワイングラス

ワイン専用のグラスのことで、容量、形状、材質、目的は、様々で昔は、鉛製のグラスが一般的であったが、鉛製のものは、ワインに含まれる有機酸と鉛が反応し鉛が溶け出すことで、酢酸鉛により甘みが感じられ、鉛製のワイングラスが好まれていましたが、この飲み方では、鉛中毒を引き起こす可能性があり、近年では、ガラス製で無色透明のワイングラスが好まれています。

ワインセラー

ワインセラーとはワインを恒温保存しておくために作られたワイン専用の冷蔵庫のことで、大きさは、家庭用の数本用のものから、大型の数十本入るものまであり、温度・湿度も管理でき、1機種で2種類の温度設定できるものまであります。

ワインラック

ワインセラーと同様に、ワインを保存するための棚または、箱状のもので温度調節機能はなく、ただおいておくだけのもので、数百本から数千本以上置ける大型のものがあります。

デキャンター

オリを除去するために、ワインボトルを、デキャンターにゆっくり傾けて、移し替えるために使用されるガラス製の容器で、ワインを空気に触れさせ強制酸化させることにより、香りや味わいを変化させる働きもあります。ワインボトルとほぼ同容量のものが多く、形も様々です。

ワインストッパー

飲みのこしたワインボトルにかぶせておく栓のことで、発泡性のワインでは、ワインの気が抜けないように作られたシャンペンストッパーというものがあります。さらに手動の空気ポンプと専用の栓を用いて、ビン内の空気を空気ポンプで吸出し減圧してワインの酸化を遅らせたり、発泡性ワインでは逆に空気をポンプで入れ込み加圧することによって気の抜けを防ぐワインストッパーも普及しています。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top